ホーム
役員名簿
予定表
提出書類等
写真集
リンクページ
連絡先情報

  

農民協議会・事務所からのお知らせ    
※お知らせ

 

〇長沼農民協議会の25年度分確定申告(納税及び還付の集計3月17日現在)の結果アップロードしました。
平成29年度雑収入等における仕訳の注意事項と消費税の取り扱いについて更新しました
消費税を簡易課税で申告する場合農業雑収入における事業用資産の譲渡収入・作業受託収入(受取賃耕料)は第4種の事業収入として帳簿上で区分する必要があります。
平成29年度分、課税売上高の計算書・第4種課税売上の計算書を更新・アップロードしました。

平成29年度分、共同利用組合等の課税売上配分表を作成・アップロードしました。

機械等の共同利用または受託作業を目的とする任意組合の消費税の課税について

 任意組合方式で事業を行っている場合において、消費税の納税義務者は各組合員となります。

 このことから組合の第4種の課税売上となる利用(受託)料収入を各構成員に配分することが必要です。

 なお、自分が組合に支払った利用料は配分された課税売上から控除されます。

 詳しくは、農民協事務所までおたずね下さい。 ....決算の例題

らくらく記帳Lightは当会盟友の皆様に無料でご利用いただけます。

プログラムのダウンロードはらくらく記帳ホームページから.,..